歯石とは?

皆さんこんにちは!ルミネ千住歯科クリニック歯科衛生士の高須です。

今回はこの歯周病になる原因の一つである歯石についてお話します。

歯石という言葉はよく聞くので皆さん言葉自体は知っていると思います。そして、歯石はあまりよくないものというイメージも皆さん持っておられると思います。歯石は歯周ポケットという溝に溜まった歯垢(プラーク)に唾液に含まれるリン酸カルシウムなどが付着し石灰化して固くなったものを歯石といいます。
よく歯石はむし歯の原因と思っている方がいますが、歯石自体がむし歯の原因ではありません。歯石は歯周病になる原因の一つであります。歯周ポケットに入ってしまった歯垢は2週間程度で石灰化がはじまり硬くなり歯石と変化します。歯石になってしまうと普通のブラッシングでは取り除くことが出来ないためにどんどんと重なるように分厚くなってしまい歯周病などを引き起こす原因となり口腔内環境に悪影響を及ぼしていくのです。

石灰化して歯石となってしまったものはブラッシングでは除去することはできなくなります。ブラッシングで取れないからと放置しておくとどんどん分厚くなり歯肉の内側の深いところに向かい作られていきます。これらが歯肉を刺激することにより炎症を起こさせる原因となります。定期的に歯医者さんへ行き、チェックしてもらうことが大切です!


お電話でのご予約・お問い合わせ tel.072-690-7886
診療時間
10:00〜13:30

/

/

15:00〜19:30

/

/

休診日
休診日:日曜日・祝祭日
新規の方の初診受付は、18時20分を最終受付時間とさせて頂きます

© 北千住の歯科ならルミネ千住歯科クリニック. All Right Reserved.