梅雨になると歯が痛む理由

皆さん、こんにちは!ルミネ千住歯科クリニック受付助手の長谷川です。

関東地方も梅雨入りし、最近パッとしないお天気が続いてますね。
実はこの時期、歯の痛みを感じて来院される患者さんが増えているんです!
それはなぜか??と言うところを今回お話いたします。

台風や梅雨などの低気圧の時期は気圧の変化により、自律神経が乱れ交感神経が活発になります。
そのため、痛みを感じやすくなります。

ちなみにこの交感神経は抹消の血流不全も起こしやすくなるので、肩こりや頭痛、吐き気など体のあらゆる部分に不調をもたらします。
私も最近肩こりに悩まされているので、きっとこの低気圧の原因かなと思っています(笑)

話は戻りますが、歯痛に関して言えば気圧の変化で体の内側から圧がかかり痛みが出ることがありますが、この時激しく痛む場合は歯科医院での受診をおすすめします。


お電話でのご予約・お問い合わせ tel.072-690-7886
診療時間
10:00〜13:30

/

/

15:00〜19:30

/

/

休診日
休診日:日曜日・祝祭日

© 北千住の歯科ならルミネ千住歯科クリニック. All Right Reserved.