フッ素濃度

  1. 皆さんこんにちは。ルミネ千住歯科クリニック、受付・助手の富澤です。

いつも歯磨きする時に歯磨き粉を使われますよね。
ほとんどの歯磨き粉には”フッ素”が含まれています。
フッ素とは歯を強くし、虫歯を予防してくれる成分です。
フッ素の配合量は国によって定められているので、市販されているものは大体の量が決まっています。

これまで日本のフッ素配合量は1000ppmが上限でしたので、市販のものは多くても950ppmでした。
しかし今年の3月、日本でのフッ素配合量の上限が1500ppm以下に変わりました。
その為、市販でも濃度が1450ppmの歯磨き粉が販売され始めました。

当院での販売品ですと、チェックアップが950ppmから1450ppmにリニューアルしました。
580円で販売しておりますので、気になる方は是非虫歯予防にお役立てください。

※フッ素は年齢ごとに推奨される濃度が異なります。
高濃度フッ素配合のものは、6歳未満のお子様への使用はお控えください。


お電話でのご予約・お問い合わせ tel.072-690-7886
診療時間
10:00〜13:30

/

/

15:00〜19:30

/

/

休診日
休診日:日曜日・祝祭日
新規の方の初診受付は、18時20分を最終受付時間とさせて頂きます

© 北千住の歯科ならルミネ千住歯科クリニック. All Right Reserved.