初期虫歯は削らずに

皆さんこんにちは。ルミネ千住歯科クリニック、受付・助手の富澤です。

新年度が始まり、健康診断の季節になりましたね。
会社や学校検診で虫歯を指摘される方も多くいらっしやると思います。

虫歯の進行度合いはC0〜C4の5段階で表します。

C0は穴は空いていない初期の虫歯です。症状は特にありません。

C1は歯の表面のエナメル質が溶け始め、黒くなった状態です。こちらも痛みはありません。

C2はエナメル質の下の象牙質まで虫歯が到達した状態です。冷たいものや甘いものでしみたり、歯に痛みが伴います。

C3は神経まで到達した虫歯です。温かいものでしみたり、何もしていなくても痛みが出ます。

C4は歯の根まで進行した末期の虫歯です。抜歯が必要になることがほとんどです。

当院ではC0、C1の治療をあまりオススメしておりません。
虫歯治療は基本的には削って詰めるという流れになりますが、
初期の虫歯を取り除くためにら健康な歯も大きく削らざるを得ないのです。
そして一度治療してしまうと、詰めたところの下に二次的な虫歯が出来るというリスクが高まります。
その為当院では削らずにフッ素を塗ることで経過観察をさせて頂いております。

虫歯かな?と思うことがありましたら、一度検診にお越しください(*^^*)お待ちしております!


お電話でのご予約・お問い合わせ tel.072-690-7886
診療時間
10:00〜13:30

/

/

15:00〜19:30

/

/

休診日
休診日:日曜日・祝祭日
新規の方の初診受付は、18時20分を最終受付時間とさせて頂きます
お問い合わせ

問診表記入の為、ご予約時間の10分前に来院頂くようお願い致します。
・当日は必ず、保険証をお持ち下さい。お忘れの場合は、10割負担になります。
・キャンセル、変更、遅刻等は事前にお電話でご連絡下さい。

© 北千住の歯科ならルミネ千住歯科クリニック. All Right Reserved.