乳歯の変色歯

皆さん、こんにちは!足立区北千住にある歯科医院、
荻原デンタルクリニックの歯科医師の高橋です。
今回は、乳歯の変色についてお話ししたいと思います。
お子様がケガをし、歯医者さんに受診した時に、振蕩と診断され、軽度のため経過観察した場合や、受診しても痛みがそれほどなく放置した場合に、1ヶ月くらい経過してから歯が変色して慌てて来院される場合があります。
変色の原因には、歯髄出血や歯髄組織が徐々に変性してきていることが考えられます。
変色後は、ゆっくりと改善していく場合と、さらに強くなる場合がありますので、経過観察が必要です。
ただし、歯が変色してきても、X線写真などで他に症状がみられない場合は、そのまま正常に永久歯へ交換することが多いですので、かかりつけ医の先生としっかり経過を追うことが大切です。
お母様方も慌てず、早めに歯科受診することをおすすめします。

お電話でのご予約・お問い合わせ tel.072-690-7886
診療時間
10:00〜13:30

/

/

15:00〜19:30

/

/

休診日
▲ 土曜日は18:30まで
新規患者様受付は17:20まで
休診日:日曜日・祝祭日
新規の方の初診受付は、17時20分を最終受付時間とさせて頂きます
お問い合わせ

問診表記入の為、ご予約時間の10分前に来院頂くようお願い致します。
・当日は必ず、保険証をお持ち下さい。お忘れの場合は、10割負担になります。
・キャンセル、変更、遅刻等は事前にお電話でご連絡下さい。

LINE登録

© 北千住の歯科ならルミネ千住歯科クリニック. All Right Reserved.