毎朝の舌苔チェック

皆さんこんにちは、ルミネ千住歯科クリニック歯科衛生士の森です。

インド5000年前から伝わるアーユルヴェーダという予防医学では口は生きる入り口と言われています。

そして毒素といわれる舌苔を毎朝丁寧に取り除くことから神聖な朝が始まるとされています。

舌苔の毒素はアーユルヴェーダではアーマと呼ばれ、体の中の未消化物(食べ過ぎや消化不良になったもの)が舌の上に現れると言われています。つまり毎日の自身の体の内部の状態を可視化できるのが舌苔です。

薄ら白い舌苔がある状態が正常で、厚みがあったり、黄色、褐色、黒色の舌苔は体からのSOSです。舌苔が毎日どれだけの量取れるのかも観察することが大事とされています。

1日の始まりに舌苔から体の状態を知ることで、その日の食事や過ごし方をコントールできるようになります。毎朝舌苔の様子をよく観察してみてください。舌チェックをしたら、ついでに舌磨きのケアもしてあげましょう。粘膜を傷つけないように舌ブラシで優しく撫でるようにケアするといいです。


お電話でのご予約・お問い合わせ tel.072-690-7886
診療時間
10:00〜13:30

/

/

15:00〜19:30

/

/

休診日
休診日:日曜日・祝祭日
新規の方の初診受付は、18時20分を最終受付時間とさせて頂きます
お問い合わせ

問診表記入の為、ご予約時間の10分前に来院頂くようお願い致します。
・当日は必ず、保険証をお持ち下さい。お忘れの場合は、10割負担になります。
・キャンセル、変更、遅刻等は事前にお電話でご連絡下さい。

LINE登録

© 北千住の歯科ならルミネ千住歯科クリニック. All Right Reserved.