食事と時間の関係

みなさん、こんにちは!歯科衛生士の寺田です。

食欲の秋と言うことで、ご飯や秋のスイーツが美味しい時期になりましたね!

お休みの日とかは、ついダラダラお菓子やジュースを食べてしまいますよね。
今日はダラダラ食べやダラダラ飲みをしたら歯はどうなるかお話していきたいと思います。
普段のお口の中は中性(ph7)に保たられていますが、食事をする度に酸性に傾きます。そしてphが5.5以下になると脱灰が始まります。
脱灰(だっかい)とは歯の表面のエナメル質が溶け始めることです。この脱灰を繰り返すことにより虫歯が発生します。
しかし通常は酸性に傾いても唾液の作用により中性に戻そうとします。
なのでphの低い状態が一時的なものであれば、中性に戻り、再石灰化が起こることで虫歯になりにくいのです。
以上のことから、虫歯のリスクを上げないためにもダラダラ食いや頻繁な間食は控えることが大切です。
規則正しい食生活を心がけ、お口の健康を維持していきましょう!

お電話でのご予約・お問い合わせ tel.072-690-7886
診療時間
10:00〜13:30

/

/

15:00〜19:30

/

/

休診日
▲ 土曜日は18:30まで
新規患者様受付は17:20まで
休診日:日曜日・祝祭日
新規の方の初診受付は、17時20分を最終受付時間とさせて頂きます
お問い合わせ

問診表記入の為、ご予約時間の10分前に来院頂くようお願い致します。
・当日は必ず、保険証をお持ち下さい。お忘れの場合は、10割負担になります。
・キャンセル、変更、遅刻等は事前にお電話でご連絡下さい。

LINE登録

© 北千住の歯科ならルミネ千住歯科クリニック. All Right Reserved.