舌は内臓の鏡

皆さん、こんにちは!足立区北千住にある歯科医院、荻原デンタルクリニックの歯科医師の鹿島です。

皆さんは日ごろ、ストレスによって暴飲暴食などしていませんか?お口の中は生活習慣の影響を受けやすい、現れやすい部位と言われています。

東洋医学では「舌は内臓の鏡」とも呼ばれ、舌の色や形などを観察して健康状態を知る診断法が重視されています。
例えば、「全体に赤みが薄く白っぽい舌(気虚ききょ)は、疲れやストレスがある」
「べったりと粘っこい舌苔が厚くついている舌(食積しょくせき)は、食べ過ぎや飲み過ぎ」
「紫色の斑点があり、全体的に紫色の舌(血瘀けつお)は、血行が悪い」
という状態を表します。
また、舌には様々な舌炎や類似疾患があります。
口腔カンジダ症は真菌による日和見感染が原因で、舌や頬に白い斑点状の苔状物ができます。
舌表面に黒色色素が沈着していまう黒毛舌は、喫煙や口腔清掃状態の不良、抗菌薬の長期投与が原因です。
他には、舌表面に様々な大きさの淡紅色の斑が地図のような模様を描く地図状舌、舌に多数の溝がみられる溝舌などあります。
歯ももちろん、舌も清潔に保つことが重要なんですね!舌苔は口臭の原因にもなるので、舌のお掃除が必要です。
当院には受付にて舌ブラシが販売しておりますので、是非日々の舌のお手入れに役立てて下さい!!

お電話でのご予約・お問い合わせ tel.072-690-7886
診療時間
10:00〜13:30

/

/

15:00〜19:30

/

/

休診日
▲ 土曜日は18:30まで
新規患者様受付は17:20まで
休診日:日曜日・祝祭日
新規の方の初診受付は、17時20分を最終受付時間とさせて頂きます
お問い合わせ

問診表記入の為、ご予約時間の10分前に来院頂くようお願い致します。
・当日は必ず、保険証をお持ち下さい。お忘れの場合は、10割負担になります。
・キャンセル、変更、遅刻等は事前にお電話でご連絡下さい。

LINE登録

© 北千住の歯科ならルミネ千住歯科クリニック. All Right Reserved.