親知らず

皆さん、こんにちは!足立区北千住にある歯科医院、
荻原デンタルクリニックの歯科医師の高橋です。
昨日の台風はすごかったですね!今日はお天気になって一安心です。
今回は親知らずについてです!
親知らずは、一番最後に生えてくる奥歯です。
だいたいの人は18~20歳の頃に生え、本来はよく噛んで食べる時に役立つはずの存在でした。
ところが、現代人のあごの骨格は、食事が軟らかくなるにしたがってスリム化する傾向にあり、発育が不十分であることも珍しくありません。
親知らずは、前の歯に比べて歯根も短く、噛む力も、噛み合わせに担っている役割も小さくなっています。先天的に1本も生えてこない人も増えていますが、実際、親知らずがないために不自由している人はほとんどいないかもしれませんね。

よって、親知らずが間違った方向に生えていたり、一部だけ頭を出していて痛みを繰り返すような場合は、あまり遅くならないうちに抜歯の相談をしてみることをおすすめします。
レントゲン写真を撮影してみると、歯根の方向や神経との距離などもわかりますので、詳しく説明させていただきますので、親知らずが気になっている方は、ぜひ、お気軽にお声掛け下さい!

お電話でのご予約・お問い合わせ tel.072-690-7886
診療時間
10:00〜13:30

/

/

15:00〜19:30

/

/

休診日
▲ 土曜日は18:30まで
新規患者様受付は17:20まで
休診日:日曜日・祝祭日
新規の方の初診受付は、17時20分を最終受付時間とさせて頂きます
お問い合わせ

問診表記入の為、ご予約時間の10分前に来院頂くようお願い致します。
・当日は必ず、保険証をお持ち下さい。お忘れの場合は、10割負担になります。
・キャンセル、変更、遅刻等は事前にお電話でご連絡下さい。

LINE登録

© 北千住の歯科ならルミネ千住歯科クリニック. All Right Reserved.