要注意乳歯とは?

皆さんこんにちは!ルミネ千住歯科クリニック、歯科医師の窪田です!

この時期は、お子さんの学校から歯科検診の結果の用紙が返ってくる頃かと思います。

むし歯の有無だけではなく、歯並び、歯垢(歯の表面の汚れ)の付着、歯肉の状態などさまざま項目に分かれています。

今回は、項目の中の1つ、『要注意乳歯』についてお話しさせていただきます。

・乳歯が永久歯に生え換わる前でぐらついている

・乳歯はまだ抜けそうにないのに、横から永久歯が生えてきている

このような状態の乳歯を指します。

ぐらついている状態を長い間放置していると、食べる時に揺れて痛みが出たり、歯垢がたまりやすく歯肉炎やむし歯の原因になります。また、永久歯が生えてきているのに乳歯が残っている場合、将来の歯並びに影響することも・・・

自然に抜けるのを待って問題無い場合もありますが、一度歯科医師にご相談ください!

また、歯科検診では短時間で多くの人数を診るため、今回問題なしでも歯科医院を受診しお口のクリーニングすることをオススメします!


お電話でのご予約・お問い合わせ tel.072-690-7886
診療時間
10:00〜13:30

/

/

15:00〜19:30

/

/

休診日
休診日:日曜日・祝祭日
新規の方の初診受付は、18時20分を最終受付時間とさせて頂きます
お問い合わせ

問診表記入の為、ご予約時間の10分前に来院頂くようお願い致します。
・当日は必ず、保険証をお持ち下さい。お忘れの場合は、10割負担になります。
・キャンセル、変更、遅刻等は事前にお電話でご連絡下さい。

© 北千住の歯科ならルミネ千住歯科クリニック. All Right Reserved.