疲れた時の甘い物はいけません!!

皆さん、こんにちは!足立区北千住にある歯科医院、
荻原デンタルクリニックの受付、金井です。

みなさん、読書はお好きですか?

今、私が読んでいる本は、タイトルを見た瞬間、思わず手に取った一冊です。

みなさん、疲れた時に甘い物って食べたくなりませんか?

私は昔から、疲れた時は甘い物!!と考えていました。

しかし、この本では、このようにありました。

{甘い物を食べることにより、体内では急激に血糖値が上がります。それで一時的に疲れが取れたような気分になり、頭もスッキリしたと勘違いしてしまうのです。

問題はその後です。

急に血糖値が上がると身体にとって負担になるので、血糖値を抑えるために膵臓が大量のインスリンを分泌します。膵臓としては、急に血糖値が上がったので、「早く下げなくては!」というプレッシャーのもと、通常よりも多くのインスリンを分泌します。したがって、血糖値は急激に下がることになります。

その結果、甘い物を食べる前よりも、血糖値が下がってしまい、集中力が続かなくなるばかりか、余計に疲れを感じ、けだるくなってしまうのです。}

では、疲れた時は何を食べればよいのか?

{ズバリ、たんぱく質を多く含んだ食品です。甘い物を求めてコンビニに行ったのであれば、ゆで卵、冷ややっこ、枝豆、サラダ+たんぱく質(鶏肉、卵、シーチキンなど)、干した魚介類のおつまみなどが良いそうです。}

なんだかビールが飲みたくなるものばかりですね!(笑)

これらは甘いものに比べ、太る心配もなく、身体にも良いので、気分転換のあとの勉強、仕事もはかどります。一石三鳥だそうです。

この本で、改めて食生活の大切さ、食事と仕事は密接につながっていることがわかりました。

「甘い物は脳に悪い」という本です。

気になる方は本屋さんでチェックしてみて下さい!

 

 

 


お電話でのご予約・お問い合わせ tel.072-690-7886
診療時間
10:00〜13:30

/

/

15:00〜19:30

/

/

休診日
▲ 土曜日は18:30まで
新規患者様受付は17:20まで
休診日:日曜日・祝祭日
新規の方の初診受付は、17時20分を最終受付時間とさせて頂きます
お問い合わせ

問診表記入の為、ご予約時間の10分前に来院頂くようお願い致します。
・当日は必ず、保険証をお持ち下さい。お忘れの場合は、10割負担になります。
・キャンセル、変更、遅刻等は事前にお電話でご連絡下さい。

LINE登録

© 北千住の歯科ならルミネ千住歯科クリニック. All Right Reserved.