メタルフリー治療

皆さんこんにちは。荻原デンタルクリニック院長の荻原です。

今日はメタルーフリー治療についてお話しさせて頂きます。

メタルフリー治療とは文字とおり<金属を使わない>ということなので過去に
金属によるアレルギー症状があった人には有意義な治療です。もちろん、現在金属アレルギーがない人でも、いずれアレルギーを引き起こす可能性はあるので将来のアレルギー発症の予防ができ、見た目もきれいな事が大きな利点となります。メタルフリー治療には、義歯や白い詰め物、その他保険治療にも用いられるレジン(プラスティック)系材料や、かぶせ物や詰め物、義歯の歯の部分に使われるセラミックス(陶材)、ハイブリッドセラミックス(超硬質レジン)などが使われます。
レジン系材料は歯科治療の多くの用途で使用される材料で、詰め物や義歯だけでなく、仮歯や被せ物を接着するセメントなどにも使われています。
しかし多種類の化学成分からできているため、アレルギーが起こることがあります。セラミックスが天然歯のような透明感と金属にも勝る硬さを持ち、溶けにくく生体適合性のよい材料ですが、接着するときはレジンセメントを使います。またハイブリッドセラミックスはレジンに比べ強度があり、見た目もきれいな材料ですが、レジンに使われています。
当院でも、メタルフリー治療に対応できるように様々な治療法を選択できますので、ご興味のある方はお聞き下さい。

お電話でのご予約・お問い合わせ tel.072-690-7886
診療時間
10:00〜13:30

/

/

15:00〜19:30

/

/

休診日
▲ 土曜日は18:30まで
新規患者様受付は17:20まで
休診日:日曜日・祝祭日
新規の方の初診受付は、17時20分を最終受付時間とさせて頂きます
お問い合わせ

問診表記入の為、ご予約時間の10分前に来院頂くようお願い致します。
・当日は必ず、保険証をお持ち下さい。お忘れの場合は、10割負担になります。
・キャンセル、変更、遅刻等は事前にお電話でご連絡下さい。

LINE登録

© 北千住の歯科ならルミネ千住歯科クリニック. All Right Reserved.