噛み合わせと老化

皆さんこんにちは。荻原デンタルクリニック院長の荻原です。

今日は噛み合わせと老化の関係についてお話しします。噛み合わせが悪くなると、体のバランスが崩れ姿勢が悪くなり、肩コリ・腰痛・顎関節症の原因になることがあります。また、学習能力・記憶力が低下し認知症になりやすくなる事から、脳の老化と関わりがあることも知られています。さらに、噛み合わせが悪くなり十分に咀嚼できなくなると、食べ物が十分に消化吸収できなくなる為、胃腸の老化だけでなく全身の老化も促進します。このように、噛み合わせの変化が体に及ぼす様々な影響から、噛み合わせは老化に関係していると言えます。よい歯並びでよく噛んで食事する事は、若返りに効果的です。
ぜひ、かかりつけの歯科医院で噛み合わせをチェックしてもらって下さい。

お電話でのご予約・お問い合わせ tel.072-690-7886
診療時間
10:00〜13:30

/

/

15:00〜19:30

/

/

休診日
▲ 土曜日は18:30まで
新規患者様受付は17:20まで
休診日:日曜日・祝祭日
新規の方の初診受付は、17時20分を最終受付時間とさせて頂きます
お問い合わせ

問診表記入の為、ご予約時間の10分前に来院頂くようお願い致します。
・当日は必ず、保険証をお持ち下さい。お忘れの場合は、10割負担になります。
・キャンセル、変更、遅刻等は事前にお電話でご連絡下さい。

LINE登録

© 北千住の歯科ならルミネ千住歯科クリニック. All Right Reserved.