う蝕は食生活習慣病

皆さんこんにちは!ルミネ千住歯科クリニック衛生士の森です。
習慣的に歯磨きをしているにもかかわらずう蝕に罹患したり、砂糖の摂取量が多くてもう蝕に罹患しない人がいます。これは、う蝕がミュータンスレンサ球菌群による感染症であるが発症には様々な因子が複雑に絡み合う多因子疾患のためです。その発症要因として主要なものが食生活習慣です。う蝕予防のための食品摂取方法は以下の3点が重要となります。①何を食べるかだけではなく、どのように食べるか、いつ食べるかという視点で食事や間食の摂取を考えましょう。②唾液は自浄作用、緩衝作用、再石灰化促進作用を有し、う蝕の発症や進行を抑制します。そのため、野菜、キノコ、海藻などの食物繊維を多く含む食品を取り入れ咀嚼回数を増加させ、唾液分泌を亢進させる献立を工夫しましょう。③間食にはプラーク中で酸を産生しない非う蝕性甘味料を使用したキャンディー、ガム、スナック菓子を選びましょう。トクホマークはむし歯の原因になりにくい食品、歯を丈夫で健康にする食品を表示しています。
う蝕予防にそしてご自身の健康のために食生活習慣を見直してみましょう。


お電話でのご予約・お問い合わせ tel.072-690-7886
診療時間
10:00〜13:30

/

/

15:00〜19:30

/

/

休診日
▲ 土曜日は18:30まで
新規患者様受付は17:20まで
休診日:日曜日・祝祭日
新規の方の初診受付は、17時20分を最終受付時間とさせて頂きます
お問い合わせ

問診表記入の為、ご予約時間の10分前に来院頂くようお願い致します。
・当日は必ず、保険証をお持ち下さい。お忘れの場合は、10割負担になります。
・キャンセル、変更、遅刻等は事前にお電話でご連絡下さい。

LINE登録

© 北千住の歯科ならルミネ千住歯科クリニック. All Right Reserved.