歯磨きと睡眠

みなさんこんにちは。ルミネ千住歯科クリニック、歯科医師の地曵です。
台風が過ぎ、また熱い夏が戻ってきましたがいかがお過ごしでしょうか。

今回は歯磨きと眠気の関係についての話です。
ランチ後の眠気対策の一つに歯磨きがあります。歯茎が刺激されると、その刺激により脳内の眠気につながる睡眠ホルモンの【メラトニン】の分泌が減ると言われています。ですので、ランチ後眠くなった時に歯磨きをする事でメラトニンの分泌を抑えて頭をスッキリさせる事ができます。ミントなどのスッキリする歯磨き粉もあわせて使うと、より効果があるかもしれません。

一方で、夜の就寝直前の歯磨きは上質な眠りの妨げになる可能性があるので注意が必要です。こちらも、歯茎の刺激により【メラトニン】の分泌が抑制されることで目が覚めてしまうことがあります。
理想は就寝の1時間ほど前には歯磨きを終わらせてしまうことだそうです。
ただし、歯磨き後の糖の摂取は虫歯の原因になります。就寝前の喉が渇いた際は水や麦茶など糖質が含まれていないものを摂るように心がけてみましょう。


お電話でのご予約・お問い合わせ tel.072-690-7886
診療時間
10:00〜13:30

/

/

15:00〜19:30

/

/

休診日
休診日:日曜日・祝祭日
新規の方の初診受付は、18時20分を最終受付時間とさせて頂きます
お問い合わせ

問診表記入の為、ご予約時間の10分前に来院頂くようお願い致します。
・当日は必ず、保険証をお持ち下さい。お忘れの場合は、10割負担になります。
・キャンセル、変更、遅刻等は事前にお電話でご連絡下さい。

© 北千住の歯科ならルミネ千住歯科クリニック. All Right Reserved.