噛みしめ

皆さん、こんにちは!足立区北千住にある歯科医院、
荻原デンタルクリニックの歯科医師の竹内です。
昨日、一昨日と日本サッカー強いですね。
毎日、応援で寝不足が続いています。
先日、ためしてガッテンで、噛みしめについて特集していました。
今までは、噛みしめで、歯が削れて知覚過敏になったり、顎関節の症状が
でたりする事は知っていましたが、今回は、オナラや肩コリも引き起こす
事があると研究した先生が説明していました。
30秒以上噛み続けていると、全身の筋肉が疲れるために、肩コリ、
頭痛の症状がでるみたいです。
噛んでいると、唾液がでるので飲み込むと飲み込んだ空気がオナラに変わって
お腹の中にたまってしまうらしいです。
噛みしめしている人は、舌に歯形がついていて、頬の内側に白い線が
ついているので、皆さんもチェックしてみてください。
治療は
1.「歯をはなす」と書いたメモを目に付く場所に貼って、
  噛みしめている事に気づく。
2.メモを見たら、息を吐く。
息を吐くことで、口を開ける新たな癖がうまれるので、噛みしめの
癖は治るみたいです。
皆さんも噛みしめている人は、メモを用紙治療法を行ってみてください。

お電話でのご予約・お問い合わせ tel.072-690-7886
診療時間
10:00〜13:30

/

/

15:00〜19:30

/

/

休診日
▲ 土曜日は18:30まで
新規患者様受付は17:20まで
休診日:日曜日・祝祭日
新規の方の初診受付は、17時20分を最終受付時間とさせて頂きます
お問い合わせ

問診表記入の為、ご予約時間の10分前に来院頂くようお願い致します。
・当日は必ず、保険証をお持ち下さい。お忘れの場合は、10割負担になります。
・キャンセル、変更、遅刻等は事前にお電話でご連絡下さい。

LINE登録

© 北千住の歯科ならルミネ千住歯科クリニック. All Right Reserved.