虫歯の進行度

皆さんこんにちは!ルミネ千住歯科クリニック、トリートメントコーディネーターの片野です。あっという間に11月になり、今年も残り少なくなってきましたね。

さて今日は虫歯の進行度についてお伝えしていきます。まず虫歯にはCOC4までの段階があります。

CO(初期虫歯):歯の表面のエナメル質が白く濁り透明感が失われた状態です。

C1(エナメル質の虫歯):エナメル質が溶け始めた虫歯です。

C2(象牙質の虫歯):象牙質まで虫歯が進行し、歯のしみや痛みを感じるようになります。

C3(歯髄の虫歯):歯の神経まで達した虫歯で、大きな穴が開いた状態です。炎症が起きてる場合はズキズキと激しい痛みがあります。

C4(歯冠が崩壊した末期の虫歯):虫歯で歯冠(歯の頭の部分)が溶けて歯根のみが残った状態です。神経が死んで痛みは無いですが、虫歯菌の住み家になっています。

虫歯の治療で削った歯は、人工的に元の歯の形状に戻すことになります。

ですが体と違い生態治癒力が無い歯は、代替治療をしていることに変わりありません。

なので当院ではC1までの虫歯であれば治療ではなく、予防をおすすめしております。

予防方法としてはフッ素を塗り進行を防いだり、定期検診で経過観察をしたり、歯ブラシをしっかり行うこと、そして規則正しい食生活などです。

虫歯になり治療を繰り返すことで、どんどん歯の寿命を縮めてしまいます。

そうならない為にも予防を心掛け、ご自身の歯がたくさん残るようにしていきましょう!

そのお手伝いをルミネ千住歯科クリニックがさせて頂きますので、来院お待ちしております。


お電話でのご予約・お問い合わせ tel.072-690-7886
診療時間
10:00〜13:30

/

/

15:00〜19:30

/

/

休診日
休診日:日曜日・祝祭日
新規の方の初診受付は、18時20分を最終受付時間とさせて頂きます
お問い合わせ

問診表記入の為、ご予約時間の10分前に来院頂くようお願い致します。
・当日は必ず、保険証をお持ち下さい。お忘れの場合は、10割負担になります。
・キャンセル、変更、遅刻等は事前にお電話でご連絡下さい。

© 北千住の歯科ならルミネ千住歯科クリニック. All Right Reserved.