口呼吸?鼻呼吸?

皆さん、こんにちは!足立区北千住にある歯科医院、
荻原デンタルクリニックの歯科衛生士の中里です。
皆さん、呼吸を意識したことはありますか?
知らず知らずのうちに、口から息を吸い、口から吐く口呼吸をしている人が実は多いんです!
どうして口呼吸がいけないのか?
空気中にはほこりや細菌、ウイルス、花粉、有害な排気ガスなど身体に有害な物が含まれています。
鼻呼吸では、その大部分が自然にろ過されますが、口呼吸では直接喉を通り肺に入っていきます。
さらに、口や喉が乾燥しやすく、唾液の分泌が悪くなり、歯や歯ぐきにも大きな影響があるのです。
それが原因で、風邪をひきやすくなったり、唾液の分泌が悪いせいで、虫歯や歯周病になりやすいといったことにも繋がります。
口呼吸を治すためには、舌(ベロ)の筋肉を鍛えます!
リラックスして口を閉じている時、舌先が前歯の裏にあたっていませんか?
もし当たっているなら、舌の筋力が落ちて、位置が下がっている証拠です。
舌先が上あご寄りにしっかり付いているのが正しい位置です。
この位置に舌先がくると、自然と鼻呼吸になり、口呼吸も改善されるのです。
まずは、どちらの呼吸なのか、意識してみましょう。

お電話でのご予約・お問い合わせ tel.072-690-7886
診療時間
10:00〜13:30

/

/

15:00〜19:30

/

/

休診日
▲ 土曜日は18:30まで
新規患者様受付は17:20まで
休診日:日曜日・祝祭日
新規の方の初診受付は、17時20分を最終受付時間とさせて頂きます
お問い合わせ

問診表記入の為、ご予約時間の10分前に来院頂くようお願い致します。
・当日は必ず、保険証をお持ち下さい。お忘れの場合は、10割負担になります。
・キャンセル、変更、遅刻等は事前にお電話でご連絡下さい。

LINE登録

© 北千住の歯科ならルミネ千住歯科クリニック. All Right Reserved.