神経を抜いた歯の痛み

皆さん、こんにちは!足立区北千住にある歯科医院、
荻原デンタルクリニックの歯科衛生士・西谷です。
むし歯が歯の中で広がり、歯髄が細菌感染を起こして壊死したり、むし歯が深すぎてしまうと神経を取る治療(根管治療)が必要になります。
根管治療は、歯を抜かずに残すための最後の手段で、大変困難な治療です。
そのため、どんなに高度な技術をもってしても成功するとは限りません。
しかし、歯の中をきれいに掃除し、殺菌し、しっかりとフタをしてしばらくすると、体の抵抗力によって炎症が徐々に治まります。
「神経を取ったのに痛みが引かない」とご心配かもしれませんが、神経を取っても即座に痛みが消えないのにはこうした理由からなのです。
根管治療が必要になる前に歯科医院においでいただき、初期の段階でむし歯を発見して、大切な歯髄を残せるような治療を受けていただきたいと思います!!

お電話でのご予約・お問い合わせ tel.072-690-7886
診療時間
10:00〜13:30

/

/

15:00〜19:30

/

/

休診日
▲ 土曜日は18:30まで
新規患者様受付は17:20まで
休診日:日曜日・祝祭日
新規の方の初診受付は、17時20分を最終受付時間とさせて頂きます
お問い合わせ

問診表記入の為、ご予約時間の10分前に来院頂くようお願い致します。
・当日は必ず、保険証をお持ち下さい。お忘れの場合は、10割負担になります。
・キャンセル、変更、遅刻等は事前にお電話でご連絡下さい。

LINE登録

© 北千住の歯科ならルミネ千住歯科クリニック. All Right Reserved.