洗口液と液体歯磨き

皆さんこんにちは!
ルミネ千住歯科クリニック衛生士の高須です。

洗口剤と液体歯磨きの違いについてご存知でしょうか?
デンタルリンスは、ボトルの裏側に、洗口液もしくは液体歯磨きのどちらかが記載されています。それぞれ使い方が異なりますので、購入時チェックしてください。
まず、洗口液は、デンタルリンスでお口をすすぐことで、口臭の予防やお口の中の浄化が期待できます。歯磨きの仕上げなどにしようします。お口に含んで20-30秒ブクブクうがいをして下さい。
続いて液体歯磨きはお口をすすいだ後に、歯ブラシでブラッシングをします。研磨剤が含まれている練り歯磨き粉と比べ、歯面を傷つけることなくブラッシングできます。
歯磨剤を含まないデンタルリンスだけを使用し続けていると、タバコのヤニ、コーヒー、ワインなどによる歯の着色が目立つようになることがあります。歯の着色が気になる場合は、歯磨剤を含む練り歯磨き粉を使用したり、歯科医院でクリーニングを受けましょう。洗口液も液体歯磨きもあくまで清掃補助になります。虫歯や歯周病の原因となるプラークはブラシやデンタルフロス、歯間ブラシなどで磨かなければ落ちません。デンタルリンスを使用する場合でも毎日のブラッシングは欠かさず行いましょう。


お電話でのご予約・お問い合わせ tel.072-690-7886
診療時間
10:00〜13:30

/

/

15:00〜19:30

/

/

休診日
▲ 土曜日は18:30まで
新規患者様受付は17:20まで
休診日:日曜日・祝祭日
新規の方の初診受付は、17時20分を最終受付時間とさせて頂きます
お問い合わせ

問診表記入の為、ご予約時間の10分前に来院頂くようお願い致します。
・当日は必ず、保険証をお持ち下さい。お忘れの場合は、10割負担になります。
・キャンセル、変更、遅刻等は事前にお電話でご連絡下さい。

LINE登録

© 北千住の歯科ならルミネ千住歯科クリニック. All Right Reserved.