ブラキシズムとストレスの関連性

こんにちわ!ルミネ千住歯科クリニック、歯科衛生士の榎本です。

寝ている間に起こしてしまう歯ぎしり・噛みしめ(ブラキシズム)に悩んでいる方は、たくさんいらっしゃると思います。

ブラキシズムとストレスの関連性について少しお話しします。

睡眠は、浅い眠り(レム睡眠)とノンレム睡眠(深い眠り)を繰り返しているのですが、ブラキシズムが起こるのは、浅い眠りの時なのです。

ストレスが溜まっていると、ぐっすりと深い眠りにつくことができず、浅い眠りの時間が長くなってしまい、質の良い睡眠がとれません。

つまり、ストレスをうまく発散して、質の良い睡眠、深い眠りにつくことで、ブラキシズムを起こす時間を短くしてくれるのです。

とはいえども、完全にブラキシズムを無くすというのは難しいものですので、歯ぎしり、噛み締めによる歯の損傷や顎への負担を防ぐ為にも、ナイトガードはおすすめです。

当院では、ブラキシズムの対応として、ナイトガード(透明なマウスピース)を作ることができますので、お気軽にご相談下さいね。


お電話でのご予約・お問い合わせ tel.072-690-7886
診療時間
10:00〜13:30

/

/

15:00〜19:30

/

/

休診日
▲ 土曜日は18:30まで
新規患者様受付は17:20まで
休診日:日曜日・祝祭日
新規の方の初診受付は、17時20分を最終受付時間とさせて頂きます
お問い合わせ

問診表記入の為、ご予約時間の10分前に来院頂くようお願い致します。
・当日は必ず、保険証をお持ち下さい。お忘れの場合は、10割負担になります。
・キャンセル、変更、遅刻等は事前にお電話でご連絡下さい。

LINE登録

© 北千住の歯科ならルミネ千住歯科クリニック. All Right Reserved.