寒い季節に起こるお口の中の環境変化

皆さんこんにちは、ルミネ千住歯科クリニック受付助手の長谷川です。

最近一気に秋めいてきて、あっという間に今年もあと約2カ月ですね!
気温の低下によって体調不良を起こしてしまっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は寒さとお口の中の環境についてお話します(^^)

寒くなると、歯がしみるような痛みを感じる!という患者さんが増えてきます。
その原因としては…

①知覚過敏
この言葉は聞いたことあるがたが多いのではないでしょうか?
冷たい風を感じる季節でもあるので、知覚過敏が疑われる症状が出る事があります。

②かぶせ物や詰め物が冷える事が原因の痛み
歯に神経が残っている場合、材質によっては温度差によって痛みとして感じてしまうこともあります。かぶせ物の材質を選ぶ際はスタッフと相談して、皆さんの納得いただいたものを選んでいただくよう、当院では心がけております。

③くいしばり
冷えにより歯がガタガタしているときは特に、お口の周りの筋肉が固まっています。
必要以上に噛む力が大きくなり、歯に負担をかけてしまうため、痛みとして伝わってきます。
お口の周りの筋肉をマッサージしてあげたり、体を温めてあげることで和らぐでしょう。

とはいえ、他にもお痛みの原因があるかもしれません。
せひかかりつけ医にご相談下さい。


お電話でのご予約・お問い合わせ tel.072-690-7886
診療時間
10:00〜13:30

/

/

15:00〜19:30

/

/

休診日
休診日:日曜日・祝祭日
新規の方の初診受付は、18時20分を最終受付時間とさせて頂きます
お問い合わせ

問診表記入の為、ご予約時間の10分前に来院頂くようお願い致します。
・当日は必ず、保険証をお持ち下さい。お忘れの場合は、10割負担になります。
・キャンセル、変更、遅刻等は事前にお電話でご連絡下さい。

© 北千住の歯科ならルミネ千住歯科クリニック. All Right Reserved.