噛むことの重要性

皆さん、こんにちは。荻原デンタルクリニック 院長の荻原です。

今日は、噛む事の重要性ついてお話します。
噛めば噛むほど唾液がたくさんでます。唾液の中には神経成長因子や、
インスリン様成長因子などが含まれています。
神経成長因子には神経細胞の修復を促す作用、神経細胞の生存を維持する作用、脳の損傷を修復する作用、脳神経の機能を回復し脳の老化を防ぐ作用があります。成長ホルモンにより調整されると考えられている神経成長因子は、インスリンに似た働きをする事で、糖尿病の予防や改善に役立つことが期待されています。
また唾液は抗酸化作用によって食べ物に含まれる活性酸素を除去し、体が酸化されるのを防いでいます。
 これらの事から、健康な歯を保ち、しっかりと噛める事で唾液が出る事が重要であると思いますので、噛み合わせの管理をしていきましょう。

お電話でのご予約・お問い合わせ tel.072-690-7886
診療時間
10:00〜13:30

/

/

15:00〜19:30

/

/

休診日
▲ 土曜日は18:30まで
新規患者様受付は17:20まで
休診日:日曜日・祝祭日
新規の方の初診受付は、17時20分を最終受付時間とさせて頂きます
お問い合わせ

問診表記入の為、ご予約時間の10分前に来院頂くようお願い致します。
・当日は必ず、保険証をお持ち下さい。お忘れの場合は、10割負担になります。
・キャンセル、変更、遅刻等は事前にお電話でご連絡下さい。

LINE登録

© 北千住の歯科ならルミネ千住歯科クリニック. All Right Reserved.