インビザライン 3Dスキャナー

皆さん、こんにちは。ルミネ千住歯科クリニック院長の荻原です。先日、インビザライン矯正治療で使用する、最新の『iTeroエレメント』という最新の3Dスキャナーを導入しました。これは、インビザラインのマウスピースを作製するために、必要な歯型を採取するために使用するものです。従来のインビザラインの歯型の型どりには、シリコン印象材を数分かけて採得するため、大変苦しい思いをしなくてなりませんでした。この3Dスキャナーを使用する事で、この過程が3Dカメラによるスキャンに変わる事で、快適に型どりをできるようになりました。それだけではなく、最新の精密スキャンニング技術でデータの精度も上がり、マウスピースの精度も上がります。そしてもうひとつ、3Dスキャナーでは、インビザラインのマウスピースの作製が早くできるようになりました。これまでの、シリコン印象材の場合は採取した歯型を海外まで空輸する必要があり、マウスピースの作製まで時間がかかりました。『iTeroエレメント』ならスキャンしたデータをインターネットで送ることができるので、シリコン印象材より早く、マウスピース矯正をスタートできます。当院では以前より、『セレックシステム』というセラミックの被せものを作製する3Dスキャンナーを導入し、多くの患者様に喜んで頂いておりますので、今回の、『iTeroエレメント』にも期待しています。マウスピース矯正に興味のある方は、お問い合わせください。


お電話でのご予約・お問い合わせ tel.072-690-7886
診療時間
10:00〜13:30

/

/

15:00〜19:30

/

/

休診日
休診日:日曜日・祝祭日
新規の方の初診受付は、18時20分を最終受付時間とさせて頂きます
お問い合わせ

問診表記入の為、ご予約時間の10分前に来院頂くようお願い致します。
・当日は必ず、保険証をお持ち下さい。お忘れの場合は、10割負担になります。
・キャンセル、変更、遅刻等は事前にお電話でご連絡下さい。

© 北千住の歯科ならルミネ千住歯科クリニック. All Right Reserved.