間食の取り方

皆さんこんにちは。ルミネ千住歯科クリニック、受付・助手の富澤です。

今回は間食の頻度やタイミングについてお話します。

通常、口腔内は唾液の作用によって中性に保たれていますが、食事をすることで口腔内のバランスが崩れ、酸性に傾きます。

酸性に傾いた状態が続くことで歯が溶けて虫歯になってしまいます。

しかし、唾液の作用で時間をかけてまた中性に戻ります。(再石灰化)

このように、口腔内は食事をきっかけに中性と酸性を繰り返しています。

ここで大切なのは間食の頻度です。

間食が多く、短時間に食事をすると、口腔内が中性に戻る前に再び酸性に傾いてしまいます。

酸性の状態が長く続く=虫歯になるリスクがとても高くなります!

間食を取る際のポイントとしては、

①間食の回数を減らす

甘いものを食べたいときは食事のすぐ後に取るようにしましょう。

②寝る前の間食を控える

寝る前は唾液の分泌が少なく中性に戻りにくくなっているので、できるだけ早い時間に食事をしましょう。

この2点に加えて歯磨きをしっかり行うことで虫歯はできにくくなります。

みなさんも間食の取り方を意識してみてください(*^^*)


お電話でのご予約・お問い合わせ tel.072-690-7886
診療時間
10:00〜13:30

/

/

15:00〜19:30

/

/

休診日
休診日:日曜日・祝祭日
新規の方の初診受付は、18時20分を最終受付時間とさせて頂きます
お問い合わせ

問診表記入の為、ご予約時間の10分前に来院頂くようお願い致します。
・当日は必ず、保険証をお持ち下さい。お忘れの場合は、10割負担になります。
・キャンセル、変更、遅刻等は事前にお電話でご連絡下さい。

LINE登録

© 北千住の歯科ならルミネ千住歯科クリニック. All Right Reserved.